卜深庵の行事

平成28年9月15日(木)第三回「松風の会」 中秋の名月

第三回「松風の会」

9月15日にロシア料理の老舗、祇園のキエフで第三回松風の会を開催しました。
この日は旧暦の8月15日ということで、屋上から東山に登る名月を観ながらお茶を差し上げようという趣向です。 が、天気予報は雨、どうなることかと危惧しましたが、幸い薄曇りの間から名月が顔を出し何よりのご馳走となりました。

お茶を召し上がっていただき、時が経つにつれ宗匠が済州島の甕の蓋を見立てられた平水指の水面に月影が映り、より一層の興趣をそそられました。 階下に席を移してロシア料理の点心、恒例の川崎さんの余興は月兎の舞踊で一同抱腹絶倒でした。

最後は南宗寺の老師が即興で染筆をしてくださり、お開きとなる頃には名月は中天にあって帰路を助けてくれました。

寒松会 宮村政徳












小さい画像は選択(クリック・タップ)すると拡大表示されます。
拡大された画像の右半分を選択すると次頁、左半分を選択すると前頁へ移動します。



ページの先頭へ戻る